出産後は食事の内容を変えることでダイエット成功

出産後なかなか体重が戻らずに、ダイエットをすることにしました。
母乳育児をしていて、食事を減らすことができないので質を見直すことにしました。

低カロリーで野菜多めの食事

出産をしたのが冬だったので、よく食べていたのは鍋です。鍋にはいろんな味があるため飽きずに続けることができました。

でも、甘いものを食べたくなる日もあります。そんな日には洋菓子ではなく、和菓子を食べることにしていました。
和菓子は洋菓子に比べ、カロリーが少ないものも多く、栄養が取れるものがたくさんあったからです。そうすることで、我慢しすぎることもなく自然と体重は落ちていきました。

置き換えダイエットを実施

子供が産まれてからは、子育てと家事で忙しくなったので、正直食事をする時間もあまりありませんでした!その為、置き換えダイエットをしてみる事に!

私がためしたのは、くみっきーが宣伝をしている、マイブレイクレッドスムージーです。味は甘くて栄養もしっかり摂れるので、試してみました!とっても飲みやすく、しかも低カロリーなので、みるみるうちに5キロやせる事が出来ました!

マイブレイクレッドスムージーの口コミ

食事制限で気を付けた事

食べる際にも食べ順に気を付け、主食は最後にとるようにしていました。同じ量の食事でも質を変えることによって全く違います。

そして、朝と入浴前に体重を測っていました。特に入浴前の測定で夕飯の内容を調節していました。(例えば、少し主食を減らし野菜を多くとるなど)測るだけではなく記録を取っておくことで少し増えてしまっても「ダイエットを始めたころよりこんなに痩せてるから大丈夫」と自分に言い聞かせることができるため、停滞期もプラス思考に考えて地道に続けることができました。

運動も大切ですが、家事・育児をしている中で運動できる時間はなかなか取れません。なので私はこのような食事の内容を変えることでダイエット成功することができました。

 

私はダイエット中に一食をプロテインなどを水や牛乳で溶かして置き換えるダイエットをしていました。置き換えのプロテインは、ドラッグストアなどで簡単に購入することができ、味も様々あるので飽きません。私が主に置き換えとして試していたのは朝です。朝にご飯を作るのは面倒なので、溶かすだけのプロテインはとても便利であり、さらに忙しいことでその後のだらだら食いや間食を防止することができました。飲むだけなのに満足感もあるのでお昼までもちます。
また、朝はグリーンスムージーを飲むのが便通にも身体にもいいので、時間のあるときは簡単なグリーンスムージーを作っていました。私が作っていたグリーンスムージーはとても簡単なもので、バナナやみかんやキウイなどの家にある季節の果物一品と小松菜とオレンジジュースだけです。適当な大きさにきってミキサーにかけ、朝は他に何も食べずこのグリーンスムージーだけを飲むようにしていました。グリーンスムージーだけにすることによって栄養が吸収されやすいそうです。
置き換えプロテインドリンクもスムージーも適度な甘さがあるので、ダイエット中に甘いものや間食を我慢していらっしゃる方にとてもお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です